相楽園 にわのあかり2013

今年も、神戸市立相楽園で、にわのあかりのイベントがあります!
手入れの行き届いた日本庭園で、ろうそくのあかりと影絵芝居が楽しめます。
ジャワ舞踊と声のパフォーマンスもあり。

8月24日 8月25日の二日間で、
演目は二日間異なります。

8月24日(土)
こえのパフォーマンス
ジャワ舞踊
影絵芝居(演目:カンチルと馬鹿な鬼)
ジャティラン(インドネシア民衆のダンス)

1日目は、動物特集です。
この日の影絵芝居は、カンチルという小さいけれど賢い豆鹿と、森の仲間が、
森を荒らす人間や鬼をこらしめるお話。
動物の人形や動きがとても可愛らしく、変なおじさんも出てきて踊りまくります。


8月25日(日)
影絵芝居(演目:おいしそうなビモ)
こえのパフォーマンス
ジャワ舞踊

2日目は、豪快勇者ビモの鬼退治のお話
人食い鬼がやってくる村を通りがかったビモが、一夜の宿とおいしい食事の
御礼に、鬼退治に出かけます。
ビモは無事に鬼をやっつけることができるのでしょうか?

公演は両日とも午後6時過ぎから。
庭園は9時~9時まで開演しています。
入園料:大人(15歳以上)300円 小人(小・中学生)150円

e0241374_261410.jpg

e0241374_265444.jpg

[PR]

by miotamani | 2013-08-19 02:03 | これからの催し
line

西岡美緒によるジャワ舞踊・ガムランのブログ


by miotamani
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31