境界のカラダ

e0241374_21591596.jpg

ジャカルタ芸術大学とマルガサリとの共演、境界のカラダ。

1部がマルガサリステージで、愛の讃歌とサンズイのコラボ。

2部がジャカルタ芸術大学ステージ。

3部がジャカルタ芸術大学とマルガサリのコラボで、RUWATAN(ルワタン)
ルワタンとは、ジャワの儀式で、赤ちゃんが生まれた時に悪いものに連れ去られないように、とか、
災害が起こった時に、負の気を吹き飛ばす、祈りの儀式です。
私もジャワで、話には聞いていたけどちゃんとその儀式を見たことがなく、
ジャカルタ芸術大学の人々が持ってきた台本(起:天地創造 天の男神と地の女神がいちゃいちゃ、もとい、よい仲に  承:地上の人々の、動物の、日々の生活  転:大地の怒り  結:ルワタン 人々の祈り)に、???となりながら参加していました。

が、終わるころには、ああ、ルワタンて、こうやって老若男女集まって、今まで知らなかった人とか、ちょっとだけ知ってた人とか、毎日のように会ってる人たちと、足を踏みならして、悪いものあっちゃいけーとわやわや念じながら、一緒にごはんを食べるものなんだな、と思うようになりました。

ジャカルタ芸術大学の皆さんは、非常に濃いキャラクターで、嵐のように現れて嵐のように去って行かれましたが、またいつか共演できるといいなあ。

ちなみに、この時に、カメラを失くしてしまったので、写真がぜんぜーんありません。残念!!
[PR]

by miotamani | 2011-10-30 21:58 | 過去の催し
line

西岡美緒によるジャワ舞踊・ガムランのブログ


by miotamani
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31