ジョグジャカルタ王宮舞踊とガムラン公演

e0241374_1155097.jpg

e0241374_1182840.jpg

今年も京都に、王宮舞踊団がやってきました。
演目はGOLEK AYUN2(ゴレッアユンアユン)と、ジャワでも滅多に見ることのできない、
LAWUNG(ラウォン)。まさか日本でこの演目が見れるとは、思ってもみませんでした。
荒型の男踊りで、屈強な戦士たちがモップがけ・・・じゃなく、槍を持って「わーはっは わーはっは」といいながら踊る、勇ましく心躍る踊りです。完全バージョンだと16人で踊られます。
これを見ればジャワ舞踊を好きにならずにいられない。(多分・・)
ジャワ舞踊で集団で踊る場合、男踊りでも女踊りでも、大体体系や背の高さをそろえてくるのですが、今回のラウォン軍団は、一言でいえば「むちむち系」
背も高く、体格もしっかりした方々で、すごい迫力でした。
そして面白いのが、道化役の二人。
鍛え抜かれた技でもってがっちり踊る6人の間に、何故か二人、アルマイトのお弁当箱のようなものを持って、踊りもせずにきょろきょろそわそわしながらつったっている道化の役が。
公演が終わってから、見に来た人皆から、「あれは何なの?何故踊らないの?ピンチヒッターだったの?箱の中身はなんだったの?」と、質問攻めにあいました。
が、あれは、踊らない、役どころなんですーー。
箱の中身は、お金だそうです。
地方の豪族が、腕比べのようなことをしていて、勝負に勝った方が箱の中身をもらえる、
という設定らしい。
今回は皆さんの滞在期間も限られていて、一緒に公演できたのはこの1回だけでしたが、あと10回ぐらいやりたい公演でした。楽しかった~。
[PR]

by miotamani | 2011-11-03 01:12 | 過去の催し
line

西岡美緒によるジャワ舞踊・ガムランのブログ


by miotamani
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31